パズドラ パーティー編成

パズドラのパーティー編成のコツ

このエントリーをはてなブックマークに追加


↑今すぐ魔法石を無料でゲット↑

ダンジョン攻略で大切になってくるのが、パズドラのパーティー編成です。いくら激レアモンスターで固めたとしても、難関ダンジョンをクリアするのが難しい時もあります。野球で言えば4番バッターだけを集めたらいいってものじゃないのと同じですね。

 

というわけで、今回はちょっとパーティーの種類について考えてみようと思います。
私、リセマラ野郎が考えるPTタイプは以下の通り。

 

【超攻撃型】

「ヤラれるまえにヤレ」というのがコンセプト。
以前で言えば、ADK×2のドラパ6.25倍PTが主流でしたが、ゼウスの登場によってゼウス×2といったゼウスパが主流になりつつあります。ただし、ゼウスパはHPが満タンではないと攻撃力が9倍にならないので、初心者にはやや難しいところかも?

 

そして、最近はラーやホルスといった北洋神の登場によって、新しい攻撃PTが組めるようになりました。ホルス×2で16倍、ラー×2で36バイト、ゼウスもびっくりの攻撃力に。

 

ただし、攻撃力アップ条件が厳しいので、これまた初心者には難しいところかもしれません。アヌビスを使った100倍パーティーというのもありますが、これはロマンであり現実的ではないかもしれませんね。

 

【バランス型】

自リーダーには攻撃アップ系、フレンドで半減系を使うバランス型。超攻撃型のようにダンジョンをスピード攻略することは出来ませんが、安定してクリアすることが可能。リーダースキルが「闇属性の攻撃力を2倍にする」など、発動条件が常時のものを選べば、初心者でもある程度のダンジョン攻略は可能になってくるでしょう。

 

初心者のうちはこれで十分な気がしますが、テクニカルゲリラダンジョンなどになってくると、ジリ貧になってしまい、気がついたらゲームオーバーになっていることも多いので、このパーティー編成が使えるのはノーマルダンジョンの魔王の城位までではないでしょうか。

 

【鉄壁型】

リーダーに半減系、そしてフレンドに緑オーディンを置くスタイル。半減でさらにダメを8割カットする鉄壁の防御。このパーティー編成であれば、余所見をしていても攻略可能。ラストダンジョンである神々の王もこの編成で余裕でクリアできるのは間違いないでしょう。

 

ただし、攻略時間はかなりかかります。攻撃アップ系のリーダースキルがないので、時間との戦い。とりあえずクリアしたいという方にはお勧めですが、スピード攻略を考える方には不向き。

 

また、テクニカルダンジョンのモンスタースキル連続攻撃には弱く、攻撃ターンがかぶることであっという間にゲームオーバーになってしまうこともあります。

スポンサーリンク